tokyo enkei *weblog

賃貸需要が割安な郊外へシフト

on 2011.08.17, under 賃貸
17:

住宅新報Webより

賃貸需要が割安な郊外へシフト
東京カンテイ(東京都品川区)はこのほど、3大都市圏における7月の分譲マンション賃料(1平方メートル換算)をまとめた。首都圏では、郊外エリアの賃料が比較的堅調に推移。賃料だけでなく都心部へのアクセス性の良さも考慮する従来の傾向から、割安な賃料水準を重視する方向に需要が変化しつつある状況がうかがえる。
首都圏(2598円)は前月と同値だが、都県別に見ると、東京都(2962円、前月比0.1%上昇)で5カ月連続下落がストップ。都心部の下落基調が一服したことが主要因だ。神奈川県(2028円)も前月とほぼ同値だった。一方で、埼玉県(1639円、同1.2%上昇)と千葉県(1606円、同0.8%上昇)がそれぞれ1%前後上昇。特に千葉県は2010年末以降緩やかに上昇し続け、この間約30円値上がりしている。
近畿圏(1727円、同0.9%下落)では大阪府(1789円、同0.9%下落)と兵庫県(1688円、同0.8%)下落が共に弱含み。特に大阪府は、築年数が前月比で0.5年新しくなったにもかかわらず下落しており、今後動きを注視する必要がありそうだ。
中部圏(1488円、同0.6%上昇)と愛知県(1520円、同0.6%上昇)は共にやや上昇。2011年の3~4月にかけて底打ちの兆しが見えていたものの、その後下落基調で推移し、今月に入って下落に再び歯止めが掛かった形だ。

東日本大震災のこともあり、都心部のマンションよりも郊外の比較的地盤の安定した場所が選ばれているのだろう。最近では、ゴーストタウン化しつつあった多摩ニュータウンが地盤のよさから再評価されているという。多摩ニュータウンは地盤も安定しているが、実は地域のコミュニティがしっかりとあるところが、子育て世代に高く評価されているみたいだ。

There are no comments.

Please Leave a Reply

TrackBack URL :

  • 東京遠景日記とは

    新婚ゴルファーのブログ。


    大学の体育の授業で、ゴルフを専攻したことが、最初のゴルフの出会い。山中湖までゴルフ合宿に行ったけど、あまりハマらず。それから15年後の2013年秋。会社の先輩がゴルフを始めることになり、それに便乗してゴルフを再スタート。半年間、打ち放しの練習だけしていたときに、突然、クライアントとコースデビューをすることに。はじめてのコースは、マナーを教わりながら、スコアは119でした。以後、ほぼ毎週ラウンドをしていて、ラウンドがないときは、練習に明け暮れ、ゴルフ中継は録画して欠かさずチェックし、寝る前は、YouTubeでゴルフスイングのイメージトレーニングをしている今日この頃です。

    40歳で、奇跡的に結婚をして、家族を持ったら、ゴルフを控えようと思っていたが、寛大な奥様で、結婚前よりもゴルフに行くようになりました。かく言う、妻もゴルフ好きで、夫婦でラウンドできることが、至福の時間です。


    2014年 13R平均スコア 117.5

    2015年 31R平均スコア 111.4

    2016年 38R平均スコア 105.0

    2017年 39R平均スコア 103.3

    2018年 32R平均スコア 100.03

     
     
    賃貸住宅が好き『賃貸住宅最強論』  
    陶芸親父の日記『kanamankun日記
     

     
  • GOLF SCORE & GEAR

    BEST 18H : 87(2018.1.17)

    BEST 9H : 41(2018.1.17)


    1W : MP type2(Mizuno)

    5W : GBB EPIC STAR(Callaway)

    5I-9I,PW: MP-H4(Mizuno)

    AS: VG3(Titleist)

    52°,58° : MP-R5 L(Mizuno)

    P : Ghost SPIDER S(TaylorMade)


  • インスタグラム

  • Categories

  • Archives

  • コメント