? Masao Kanamaru « 東 京 遠 景 日 記 | tokyo enkei *Weblog
tokyo enkei *weblog

茨城小旅行(1)

on 2010.11.27, under 雑記
27:

11月25日(木)と11月26日(金)に茨城へ小旅行に行ってきました。

自宅から都心を横断して常磐線に乗り、高浜駅で降りて、そこから両親の車で陶芸小屋のある鉾田まで行きました。

20101127-1

ちょっと寂しい高浜駅。

20101127-2

霞ヶ浦。天気がよければ筑波山が見えるそうです。

つづく・・・。


225日目

on 2010.11.24, under 円形脱毛症
24:

分からなくなってきました。あともう少し。

20101124-1


携帯に空室情報

on 2010.11.24, under 賃貸
24:

本日の日本経済新聞より

携帯に空室情報 GPS活用 街歩き中に部屋探し
不動産向けシステムのリアルネットプロ(東京・新宿、後藤吉行社長)は12月中旬、街を歩きながら近くの賃貸物件を探せるサービスを始める。高機能携帯電話の全地球測位システム(GPS)を使い、画面の図面上に現在地と近所にある物件情報を表示。物件の入退去があれば即座に情報を反映させ、見学の予約もその場でできる。
米アップルの高機能携帯「iPhone(アイフォーン)」と多機能端末「iPad(アイパッド)」向けにサービスを開発する。取扱物件の多い北海道でまず始め、2011年春には首都圏に対象を広げる。利用可能な端末も順次増やす。

不動産会社は、全国で13万社もある。大きく分けると、大手管理会社、地域密着型の不動産会社、ネット特化型の不動産会社の3つに分けることができる。

ネット特化型の不動産会社にとって、物件名称で検索して、検索上位になることが一番重要なことだ。しかし、このシステムでは、物件の管理会社や近隣の仲介会社を紹介することになる。このシステムが普及するようなことがあれば、ネット特化型の不動産会社の大きな脅威となるだろう。

物件探しすることが楽に簡単になることはいいことだが、申し込みする意思のない問い合わせが増えることは、少人数の地元密着型の不動産会社では対応できないことも起こりうる。

物件探しで大切なことは、信頼できる不動産屋さんを見つけることだと思う。

広告禁止!ネット不動産進化論
金丸 信一
CKパブリッシング
売り上げランキング: 5326

東京島

on 2010.11.23, under
23:

「失敗した」と思った。

『東京島』を読み始めて、最初は苦痛しかなかった。

東京島 (新潮文庫)
東京島 (新潮文庫)

posted with amazlet at 10.11.23

桐野 夏生
新潮社
売り上げランキング: 5526

 

 

 

Read more »

友人の結婚披露宴

on 2010.11.22, under 雑記
22:

昨日は大学時代の友人の結婚披露宴に行ってきました。

20101122-2.jpg

彼とは大学4年生の時に同じ研究室に入り、大学院2年間と合わせて3年間を一緒に研究室を盛り上げた仲間です。大学生の時から付き合い始めた彼女と11年の大恋愛を経て、結婚したそうです。本当におめでとうございます。

披露宴の最後の花嫁からお父様への感謝の手紙はいつも泣いてしまいます。

20101122-1.jpg 

 

 

Read more »

賃貸改修費用を戸当たり最大100万円補助

on 2010.11.20, under 賃貸
20:

住宅新報Webより

賃貸改修費用を戸当たり最大100万円補助
 国土交通省はこのほど、10月に閣議決定された経済対策に盛り込まれた、空き家のある賃貸住宅のリフォーム費用を戸当たり最大100万円補助する事業「住宅セーフティネット整備推進事業」の概要を公表した。同事業は、子育て世帯や高齢者世帯、低所得者世帯など住宅確保要配慮者のセーフティネットを強化するためのもの。改修工事後の入居者を住宅確保要配慮者とすることなどを条件としている。
 現在、国会で審議中の10年度補正予算案に100億円が計上されており、1万戸程度を補助する方針。補正予算成立後、1週間以内をメドに募集を開始したい考えだ。
 対象となる住宅は、1戸以上空き家がある戸建てもしくは共同住宅。工事内容は耐震、バリアフリー、省エネのいずれかを含む必要がある。
 応募者は、賃貸住宅の賃貸人や賃貸住宅管理業者、改修工事施工者などを想定している。

このセーフティネット整備推進事業の補助金で、シェアハウスに挑戦するオーナーが増えてくると思う。

シェアハウスは、学生寮のようにキッチン、リビングダイニング、バストイレを入居者同士で共有して、ひとつ屋根の下に協力して住む古くて新しい賃貸スタイルだ。一般的に考えて、家族や恋人以外と一緒に住むなんて現代では考えれないと思われていたが、最近の若者はリアルな繋がりを求めている。今、都内のシェアハウスはどこも満室でキャンセル待ち状態だ。

シェアハウスのもうひとつの魅力は、初期費用と賃料が安いということだ。国が考えているセーフティネットとしての賃貸住宅の基準にもマッチするはずだ。

いいことづくめのシェアハウスも問題もある。コミュニティが重要なので、コミュニティの和を乱すものがいた場合は、シェアハウス自体が破綻する可能性がある。シェアハウスの魅力を失わずにどのようなルールをつくっていくのか、それが今、シェアハウスに求められていると思う。

 

他人と暮らす若者たち (集英社新書)
久保田 裕之
集英社
売り上げランキング: 57746


チェック

on 2010.11.18, under チャーハン
18:

今日は、江戸川橋駅で昼ごはんを食べることにしました。

最近は食欲の秋のせいか、ちょっと食べすぎで体重が気になり始めました。確かにチャーハンは高カロリー(530Kcal)。チャーハンは控えようと思っていたのですが、江戸川橋交差点になんとも魅力的なラーメン店『チェック』を発見。ラーメン店で名前が『チェック』ってなかなかのネーミング。メニューにもチャーハンがあるので、誘惑に負けて入店。

お昼時間を過ぎていたので、お店にはほとんどお客さんがいませんでした。早速チャーハンを注文。ささっと店主が手際よく作ってくれました。

20101118-1.jpg

ラーメン屋のチャーハンにはあまり期待していなかったのですが、僕が好きなパラパラ・チャーハンでした。味付けは薄味。ラーメンと一緒に食べるとちょうどいい塩分になるように計算されたチャーハンです。ゴロッとした大きめのチャーシューがたっぷり。卵もごはんをうまくコーティングしていて、あつあつの絶品チャーハン、と言いたいところでしたが、付け合せのたくあんがちょっと残念。たくあんはなくても良かったかも。

江戸川橋駅に行った時には、ご賞味にあれ。

 


都市再生促進税制など「認められず」

on 2010.11.18, under 雑記
18:

住宅新報Webより

税調・査定原案 都市再生促進税制など「認められず」
政府・税制調査会は11月16日に開いた会合で、各省庁からの税制改正要望に対する査定の原案を明かした。査定原案では、全284件の要望のうち、147 件を「認められない」と判定。「認める」は20件にとどまった。国土交通省が要望していた住宅・不動産に関連する都市再生促進税制やリフォーム促進税制、サービス付き高齢者住宅(仮称)供給促進税制、Jリート・SPCに係る課税標準の特例措置などはいずれも「認められない」と判定された。

「認められた」20件の中身が気になって調べてみた。

 

 

Read more »

分譲マンション政策 意見募集に327件

on 2010.11.17, under 建築
17:

住宅新報Webより

分譲マンション政策 意見募集に327件
 国土交通省は11月16日、分譲マンションの適切な維持管理や計画的な修繕、建替えなどを円滑化する政策のあり方について、7~8月にかけて行っていた一般からの意見募集の結果を公表した。
 それによると、96人(団体含む)から、計327件の意見が寄せられた。内訳は、計画的な維持修繕の促進策に関する意見が105件、適正な維持管理活動の維持方策に関するものが113件、大規模改修・建替え円滑化のための方策に関するものが109件だった。
 主な意見の内容は、修繕積立金の目安の設定▽分譲時などの長期修繕計画・修繕積立金に関する説明の徹底▽管理組合への金融・財政支援▽マンション再生時の建築規制の緩和や事業資金調達の円滑化▽区分所有法の建替え決議要件の緩和――など。
 このうち、修繕積立金の目安は、今年内にも策定する方針。また、そのほかの意見についても、「制度改正も含めて、今後の政策につなげていきたい」(国交省)と話している。

分譲住宅に限らず、住まいに関して「デザイン」よりも「メンテナンス」という潮流となってきていると感じる。国の政策で、長期寿命の住宅に対する優遇措置の影響もあると思うが、入居者が住まいに対して興味を持ち始めたのではないかと思う。

人生で一番高い買い物と称される住まい。住まいは、建築家、工務店、ディベロッパーから与えられるものである。しかし、その住まいを良くするのも悪くするものも、入居者次第だ。

住まいを良くしたいという思いが、メンテナンスに対する興味につながっていると思う。

 

住まいの簡単メンテナンス&小修理―自分でできる快適住まい術
油田 加寿子
主婦と生活社
売り上げランキング: 793899


西海

on 2010.11.15, under チャーハン
15:

今日は目白駅で昼ごはんを食べることにしました。

今日のお店は目白駅から徒歩1分のところにある『西海』という中華料理屋です。「駅からすぐのところにある」と調べて行ったのですが、全然見当たらない。もしかしたら閉店したのかと思って、駅前のファストフードに行こうと思ったら、中華料理のメニューが出ているのを発見。入り口が一間ほどの間口しかなくて見落としていました。

お店に入ると、お昼時間は過ぎていたのですが、満席状態。すぐに席が空いたので、なんとか座れました。そして、ランチメニューからチャーハンを注文。

20101115-1.jpg

混んでいても、すぐに出てきました。5分もかかっていない。作り置きチャーハンかと思いきや、本格的なチャーハンでした。ヴォリュームもたっぷりでチャーシューもたくさん入っています。適度な油があり、こってりしていますが、べたつくような感じはなく、最後まで美味しく食べることができました。これでお値段は700円(税込)。さらに大餃子(3個)をプラス100円でつけることができるようです。

目白駅に行った時には、ご賞味あれ。


  • 東京遠景日記とは

    新婚ゴルファーのブログ。


    大学の体育の授業で、ゴルフを専攻したことが、最初のゴルフの出会い。山中湖までゴルフ合宿に行ったけど、あまりハマらず。それから15年後の2013年秋。会社の先輩がゴルフを始めることになり、それに便乗してゴルフを再スタート。半年間、打ち放しの練習だけしていたときに、突然、クライアントとコースデビューをすることに。はじめてのコースは、マナーを教わりながら、スコアは119でした。以後、ほぼ毎週ラウンドをしていて、ラウンドがないときは、練習に明け暮れ、ゴルフ中継は録画して欠かさずチェックし、寝る前は、YouTubeでゴルフスイングのイメージトレーニングをしている今日この頃です。

    40歳で、奇跡的に結婚をして、家族を持ったら、ゴルフを控えようと思っていたが、寛大な奥様で、結婚前よりもゴルフに行くようになりました。かく言う、妻もゴルフ好きで、夫婦でラウンドできることが、至福の時間です。


    2014年 13R平均スコア 117.5

    2015年 31R平均スコア 111.4

    2016年 38R平均スコア 105.0

    2017年 39R平均スコア 103.3

    2018年 32R平均スコア 100.03

     
     
    賃貸住宅が好き『賃貸住宅最強論』  
    陶芸親父の日記『kanamankun日記
     

     
  • GOLF SCORE & GEAR

    BEST 18H : 87(2018.1.17)

    BEST 9H : 41(2018.1.17)


    1W : MP type2(Mizuno)

    3W : Steelhead XR(Callaway)

    4U : M2(Taylormade)

    5I-9I,PW: MP-H4(Mizuno)

    AS: VG3(Titleist)

    52°,58° : MP-R5 L(Mizuno)

    P : Ghost SPIDER S(TaylorMade)


  • インスタグラム

  • Categories

  • Archives

  • コメント