? 賃貸 « 東 京 遠 景 日 記 | tokyo enkei *Weblog
tokyo enkei *weblog

親との同居理由は「家を出るキッカケがない」

on 2011.03.09, under 賃貸
09:

住宅新報Webより

独身社会人、親との同居理由は「家を出るキッカケがない」
親と同居する首都圏在住の30~40代独身サラリーマン、OL600人を対象にした調査で、同居理由に「家を出るキッカケがない」ことを理由に上げた人が最多の56%に上った。属性別では60%に達した30代女性で特に顕著だった。アットホームの「住まい」に関するインターネットによるアンケートリサーチで分かった。
同居理由の2位以下は、「生活費の節約」が52.5%、「家賃がかからない」が46.3%、「収入が少ない」35.8%と金銭的な理由が2~4位を占めた。このほか、「親だけで暮らす状況が不安」「家事をしてもらえる」「親と一緒に暮らしたい」「一人暮らしがさびしい」「親の介護」などの理由が上げられた。
なお同居する親の居住形態は、持家が90.9%を占め、戸建て75.3%、マンション15.6%などの内訳。調査期間は2月4日~7日。

自分も同じ立場で、やっぱり「家を出るキッカケがない」。

ひとり暮らしすることが、社会人として一人前であるとは思わない。実家から通勤しやすいのであれば、実家暮らしのほうが、環境にもいいはずだ。世帯数が増えることは、それだけで環境に負荷をあたえることになる。

賃貸業界としては、ひとり暮らしをしたほうがいいと勧めると思うけど・・・。


隣接する2棟のマンションを共同建て替え 都心部で

on 2011.03.09, under 賃貸
09:

住宅新報Webより

隣接2棟のマンションを共同建て替え 東京都心部で
野村不動産は3月9日、東京都港区白金台で、隣接する2棟の民間分譲マンションを共同建て替えすると発表した。「白金台マンション」(総戸数91戸、築41年)と「クラウン白金台」(総戸数7戸、築28年)を34階建て・191戸の超高層マンションに建て替える。98件の全件合意による還元率100%での等価交換方式。先行工事として「白金台マンション」の解体工事に着手した。

 

 


大きな地図で見る

 

これからは建て替えが都心部でどんどん行われていくと思う。特に都心部では建て替えによるメリットはありそうだ。建て替えることによって、97戸から191戸に増え94戸を新規分譲すればある程度の建設資金が集まる。都心の一等地だからできる力業だ。やっぱり土地のポテンシャルはすごい。


不動産取引価格情報サイトをリニューアル

on 2011.03.08, under 賃貸
08:

住宅新報Webより

不動産取引価格情報サイトをリニューアル 国交省
国土交通省は3月10日、不動産取引価格の検索サイトをリニューアルオープンする。同サイトは不動産取引市場の透明化や取引の円滑化、活性化などを目的に、取引価格情報を2006年4月から公開しているもの。今回のリニューアルにより、デザインの変更や地図の表示速度の改善、取引件数の推移を示すグラフの追加などを行った。
なお同サイトは開設以来、104万5986件の情報を公開している。

 

20110309-1

はじめて、このサイトを見てみたが、確かに地図の表示速度が異常に遅い。グーグルマップを使いこなしている人にとってはイライラするだろう。3月10日からはどれぐらい改善されるか、楽しみだ。

おもいきって国交省とグーグルマップの不動産検索がコラボレーションすればよかったのに。


賃貸住宅管理業の任意登録制度

on 2011.03.04, under 賃貸
04:

住宅新報Webより

賃貸住宅管理業の任意登録制度、サブリース業を明確化
国土交通省は3月3日、賃貸住宅管理業者や借家を転貸し、貸主として管理を行うサブリース業者を対象にした任意の登録制度の内容を明らかにした。登録業者に一定のルールを課すほか、登録業者名を公表することで、借主や貸主の利益保護を図ることが目的。2010年3月に公表した案を一般からの意見募集を踏まえ、一部改定した。特に、登録対象として、サブリース業者をより明確化。「サブリースという事業形態が市場で確立されている」(国交省)ためだという。同登録制度は、11年度内の施行を予定している。
登録は、家賃・敷金などの受領事務▽契約更新事務▽契約終了事務――のいずれかを行う事業者が対象になる。登録業者へは一定のルールを義務化。管理対象や契約内容に関する重要事項の説明や書面交付▽敷金精算の算定額の交付▽貸主に対する定期的な管理事務の報告▽財産の分別管理――などだ。ルールなどに違反し、損害を与えた場合は、指導や助言、勧告、登録抹消の対象になる。こうしたことから同制度は、借主による物件選択の判断材料としての活用などが期待されている。

借主が物件を選ぶとき、サブリースであるかどうか、管理会社がどこか、ということは、あまり優先されていない。でも、入居してからトラブルに巻き込まれないためにも、法的に整備されるのはいいことだ。

今後は、シェアハウスの枠組みが問題化しそうだ。敷金礼金を払うのではなく、場所の使用料を払うという契約内容であると、強制退去など入居者が保護されないケースも出てきそうだ。


東京都、渋谷区の宮下町アパート跡地を再開発

on 2011.03.02, under 賃貸
02:

住宅新報Webより

東京都、渋谷の宮下町アパート跡地を再開発
ファッション産業の新たな拠点に

東京都はこのほど、民間企業の参入により都有地の有効活用を図る「都市再生ステップアップ・プロジェクト」の実施地区に、渋谷地区を選定した。都営宮下町アパート跡地(面積約0.5ヘクタール)など、3つの都有地で構成される約2.6ヘクタールが対象。定期借地権の設定を含む事業実施方針は今月中に公表する。
「ファッション産業の発信拠点形成」をプロジェクトの目標の1つとしており、商業店舗だけでなくクリエーター育成も視野に入れた施設の提案を募るという。事業者の公募は2011年夏に行う予定。

 

 


大きな地図で見る

 

ずいぶん前から、建物の崩落が起きないようにメッシュシートがかけられていて気になっていました。いまでも1階にはファッションブランドが軒を並べていて人気があるので、再開発でもっと注目を浴びるようになりそうです。若いクリエイターのための施設にするなら、定期借地にして賃料を安くしてあげるのがいいと思う。


宅建実務講習スクーリング2日目

on 2011.02.27, under 賃貸
27:

今日は昨日に引き続き宅建実務講習。日曜日の渋谷は、人がまばらで寂しげな空気がなんか好きです。

20110227-1

朝から眠かったけど、なんとか耐えて、無事に講習終了。講習の最後に講師が「千三ツ屋」の話をしてくれました。
千三ツ屋は、1,000のなかに3つしか本当のことがないという不動産屋のいかがわしさの例えですが、実は、3,000(千が3つ)のなかの1つということらしい。不動産業界で生き延びていくのは険しい・・・。


宅建実務講習スクーリング1日目

on 2011.02.26, under 賃貸
26:

今日は、宅建実務講習の1日目。場所は渋谷にある全国婦人会館。

20110226-1 

朝9時から夕方17時までの2日間の集中講習。実務が2年あれば受ける必要はないけど、賃貸の経験しかない僕にとって、売買の実務を学べるので、受けることにしました。
講義の先生はリタイアしたおじいちゃんかな、と思ったけど、現役バリバリの不動産鑑定士で、話し方もうまいので、ほとんど寝ることもなかったです。
「地番表示」と「住居表示」の違いや、「公図」と「地図」の違いなど、いまさら聞けないようなことも分かりやすく説明してくれました。
明日も朝9時から頑張ります。


東京・吉祥寺で戸建て分譲即完

on 2011.02.23, under 賃貸
23:

住宅新報Webより

東京・吉祥寺で戸建て分譲即完
日土地グループの日本土地建物販売が今年1月中旬から販売を開始した東京・吉祥寺の建て売り分譲住宅「ラヴィアンヴェール井の頭公園」(全14区画)の1期分譲(9区画)が即日完売となった。販売価格が7920万円から8590万円という高額だったにもかかわらず、平均応募倍率は3倍と好評だった。
その要因について日本土地建物広報室は「この辺りは、こうした物件がめったに出ないために希少性が高いことと、地元ではむしろ割安感をもって迎えられたこと」と説明している。所在地は三鷹市下連雀1丁目でJR中央線三鷹駅徒歩12分。吉祥寺駅へは徒歩16分だが、井の頭公園の中を散策しながら行けるのが魅力だ。

吉祥寺駅から徒歩16分ともなると、結構な距離になるが、平凡な住宅街ではなく、井の頭公園を歩いていけるのが、魅力のようだ。それは、商業施設や住宅が密集している駅近物件にはない魅力だと思う。分譲の場合は、賃貸のように駅近がベストとは限らないようだ。

 


高齢者・省エネ住宅に特化 住宅機構

on 2011.02.17, under 賃貸
17:

本日の日本経済新聞より

賃貸事業ローン半減 高齢者・省エネ住宅に特化
国土交通省は今年秋にも、独立行政法人の住宅金融支援機構(住宅機構)が手がける一般賃貸住宅の事業者向け融資(アパートローン)の新規分を打ち切る方針だ。今後は融資対象を、緊急システムを備えた高齢者住宅や省エネルギー住宅に絞る。非効率経営が指摘される独立行政法人改革の一環で、住宅機構による事業者向け新規融資額は将来的に半減する見込み。資金の流れを官から民に変えていく狙いだが、賃貸住宅の賃料などに影響が及ぶ可能性もある。

住宅機構のまちづくり融資のなかにコーポラティブハウスの事業融資に使えるスキームがあるが、残念ながら事業仕分けで2012年3月末で終了する予定だ。民間の金融機関では、賃貸住宅の融資を受けるのとコーポラティブハウスの事業融資を受けるのとでは、コーポラティブハウスのほうがハードルが高い。例えば、省エネルギーのコーポラティブハウスには引き続き住宅機構が事業を融資できるようなことを検討してもらいたい。


マンションに価格指数 中古3万物件もとに算出

on 2011.02.06, under 賃貸
06:

本日の日本経済新聞より

マンションに価格指数
中古3万件物件もとに算出 適正な価格形成促す

国土交通省と東京証券取引所、早稲田大学は共同で、約3万件の物件データをもとに新たなマンション価格指数を作り、公表する。個人がマンションを売買する際の目安を示すことで、中古マンションの価格形成の適正化や売買の円滑化を促す。不動産投資信託(REIT)の売買を後押しする効果も見込んでいる。東京は将来この指数に基づく先物商品の上場も視野に入れている。

マンションを含めてすべて不動産はひとつとして同じものはない。だから、単一の価格指数だけを目安にすることは危険だと思う。この動きは消費者のためというよりは、中古マンションを投資対象としやすくするためにあるように思う。でも、スクラップアンドビルドではなく中古マンションを活かそうとする動きが活発となれば、良いことだと思う。


  • 東京遠景日記とは

    新婚ゴルファーのブログ。


    大学の体育の授業で、ゴルフを専攻したことが、最初のゴルフの出会い。山中湖までゴルフ合宿に行ったけど、あまりハマらず。それから15年後の2013年秋。会社の先輩がゴルフを始めることになり、それに便乗してゴルフを再スタート。半年間、打ち放しの練習だけしていたときに、突然、クライアントとコースデビューをすることに。はじめてのコースは、マナーを教わりながら、スコアは119でした。以後、ほぼ毎週ラウンドをしていて、ラウンドがないときは、練習に明け暮れ、ゴルフ中継は録画して欠かさずチェックし、寝る前は、YouTubeでゴルフスイングのイメージトレーニングをしている今日この頃です。

    40歳で、奇跡的に結婚をして、家族を持ったら、ゴルフを控えようと思っていたが、寛大な奥様で、結婚前よりもゴルフに行くようになりました。かく言う、妻もゴルフ好きで、夫婦でラウンドできることが、至福の時間です。

    いま一押しの女子プロゴルファーは、宮田成華プロです。ゴルサバで注目していて、ステップアップツアーを見に行って、ファンになりました。彼女の豪快なドライバーショットがお気に入りです。



    2014年 13R平均スコア 117.5

    2015年 31R平均スコア 111.4

    2016年 38R平均スコア 105.0

    2017年 39R平均スコア 103.3

    2018年 32R平均スコア 100.03

     
     
    賃貸住宅が好き『賃貸住宅最強論』  
    陶芸親父の日記『kanamankun日記
     
  • 宮田成華プロ

  • GOLF SCORE & GEAR

    BEST 18H : 87(2018.1.17)

    BEST 9H : 41(2018.1.17)


    1W : EPIC FLASH(Callaway)

    5W : GBB EPIC STAR(Callaway)

    7I : VG3(Titleist)

    7I-9I,PW : MP-H4(Mizuno)

    AS,SW : VG3(Titleist)

    P : STROKE LAB(ODYSSEY)


  • インスタグラム

  • Archives

  • Categories

  • コメント