? チャーハン « 東 京 遠 景 日 記 | tokyo enkei *Weblog
tokyo enkei *weblog

上海龍

on 2011.10.11, under チャーハン
11:

いつも出前で注文する『上海龍』。いつもは安いランチメニュー(580円)を選んでいるんだけど、今日は特別に肉あんかけチャーハンにしました。

肉あんとチャーハンは別々になっています。

20111011-1 

20111011-2

出前といっても侮れません。意外にもといったら失礼かもしれませんが、かなり美味しかったです。お値段は930円。う~ん、ちょっと高いかも。


支那そば 勝丸

on 2011.09.21, under チャーハン
21:

昨日は六本木ヒルズの展覧会に寄った帰りに遅めの昼食。六本木ヒルズ内は一人で入れるような手ごろなお店はないので、六本木ヒルズの地下にあるお店へ。そこに『支那そば 勝丸』を発見。メニューを見るとチャーハンがある。ということで入店。

お昼時間をかなり過ぎていたので、お店にはほとんど人がいない。すぐにチャーハンが出てきました。

20110921-1

色は濃い目ですが、見た目ほど味は濃くなく、魚介系の香り豊かなチャーハンです。具は小さいですが、パラパラ・チャーハンで美味しい。すこし量が少ないので、サラリーマンには物足りないかも。でも、お値段は650円でサラリーマンの懐に優しい。あと、チャーハンの付け合せのスープはめちゃくちゃうまい。やっぱりラーメン屋。スープには命かけているみたいです。


中華民菜 萬天

on 2011.08.24, under チャーハン
24:

地元あざみ野中華料理店第3弾。あざみ野駅から5分ほど歩いたマンションの1階にある『中華民菜 萬天』に行ってきました。第1弾と第2弾と個人的にはあまり良い感触ではなかったので、第3弾のこのお店に期待です。外観は、横浜中華街の思い起こさせるような、緑と赤と金の色合いで、装飾もかなり派手。店頭のメニューには、しっかりとチャーハンがありました。ということで入店。

このお店は、サンマーメンが一押しのようです。サンマーメンとは、細麺を使った醤油味のスープのラーメンの上に、炒めたモヤシを片栗粉を溶いたあんで絡めて乗せた麺料理で、実は神奈川県のご当地ラーメンのようです。神奈川県民だけど、知らなかった・・・。

注文はサンマーメンではなく、迷わずチャーハン。

20110824-1

ちょっと濃い目のチャーハンです。見た目は脂っこかったのですが、食べてみると意外にもあっさり。そして、チャーシューがたっぷり。そして、角切りのチャーシューが食べ応えがある。さらに、美味しさを引き立てているのは、高菜。高菜チャーハンではないので、たくさんは入っていないのですが、いいアクセントになっています。お値段はちょいと高めの850円(税込)。第3弾にして、地元あざみ野でおすすめの中華料理店をやっと発見しました。


桂林

on 2011.08.13, under チャーハン
13:

今日は、地元のあざみ野シリーズ第2弾。駅前のビルの2階にある老舗『桂林』に行ってきました。このお店は、僕が物心がついたときからあるお店で、小さい頃は高級中華料理店だと思っていました。でも、ランチ価格を調べてみると実は庶民的な中華料理店でした。

早速、お店に入って、ランチではなく、五目チャーハンを注文。

あまりお客さんがいなかったこともありますが、すぐに出てきました。ちょっと嫌な予感が・・・。

20110813-1

やっぱり、嫌な予感が的中。これはランチ用に作り置きしたチャーハンのようです。薄味です。ランチ用のチャーハンでは、味付けの濃いものと一緒に食べるので、このぐらいの薄味のほうがいいと思いますが、チャーハン単品で食べる場合は、しっかりと味付けをしてほしい。

本気モードのチャーハンをつくるお店があざみ野にないのが悲しい。


天福楼

on 2011.08.10, under チャーハン
10:

今日は、東急田園都市線「市ヶ尾」駅で昼食。以前から行ってみたい中華料理屋『天福楼』に行ってきました。お店の入り口には、おいしそうな中華料理の写真がたくさんあります。意外と写真撮りがうまいかも。もちろん五目チャーハンもあったので、入店。

お店の中は狭いけれども、机と椅子が普通の中華料理屋よりもオシャレな感じ。そうこうしていると五目チャーハンが到着。

20110810-1

ヴォリュームがあってビックリ。味付けはすこし薄味。もうすこし火を通して、パラパラチャーハンにすれば、もっと美味しくなりそう。隠し味に焦がしにんにくを使っているのが、面白い。あと、卵スープに高菜が入っているのが、意外にも美味しい。お値段は680円(税込)。


黒龍

on 2011.08.09, under チャーハン
09:

今日は、たまプラーザ駅で昼ごはんを食べることにしました。駅が商業施設のようになって、平日でも子供連れの親子で賑やか。商業施設にある中華料理店は、ファミリー向けでひとりでは入りづらいので、駅からすこし離れてお店を探していると、ちょっとぼろいマンションの2階に中華料理『黒龍』の看板を発見。

お店の中は、意外にも広くて雰囲気も良い。外観のちょっとぼろいマンションとは、雰囲気が全然違う。早速、五目チャーハンを注文。

20110809-1 

見た目からして、パラパラチャーハン。これは久々に期待できるチャーハンかも。一口を食べて、パラパラ感は完璧だけど、パサパサに近い感じ。もうすこし潤いが欲しい。大きなエビ以外の具は、すべてご飯粒と変わらないぐらいの大きさ。もうすこし食べ応えがほしい。でも、味付けは問題なく美味しい。お値段は750円(税込)。

つぎは、黒龍のワンコインランチ(500円)のチャイナカレーという魅惑のランチを食べようと思う。注文してから3分以内に出てくるらしい。さらにアゲパンもついてくるらしい。


龍鳳

on 2011.08.01, under チャーハン
01:

地元のあざみ野駅で、あまり中華料理屋に行ったことがなかったので、8月はあざみ野チャーハン特集ということで。第1弾は、あざみ野駅から徒歩1分の銀行が入っているビルの地下。『龍鳳』という中華料理屋に行きました。

お昼時間は過ぎていたのですが、結構混んでいたので、なかなか人気の店のようです。早速、入店して、五目チャーハンがなかったので、チャーハンを注文。

20110802-1

う~ん、地元なので甘口評価したかったけど、無理。具は卵とチャーシューだけ。チャーハンでも、長ネギとナルトぐらいは入れてもらわないと彩りがない。味もいまいち。パラパラ・チャーハンじゃないし、これといった個性も無い。まだコンビニチャーハンのほうが個性がある。値段も690円(税込)は高いと感じた。


香港園

on 2011.07.15, under チャーハン
15:

今日は、不動産保証協会の研修会のため、麹町で昼ごはんを食べることにしました。大通り沿いには飲食店がたくさんありましたが、都心ということもあり、ランチが1,000円ぐらいでちょっと高い。裏道に入ったところに『香港園』という中華料理屋を見つけました。

マンションの2階部分にあり、入り口は狭いのですが、中は広くて、テーブルの間隔も十分。早速、ランチメニューにはなかったのですが、五目チャーハンを注文

20110715-1

色味は濃くて、ジャンバラヤのようですが、しっかりとした五目チャーハンでした。パラパラではなかったけれども、具だくさんで美味しかったです。特にチャーシューはしっかりと味付けがされており、チャーシューだけでも十分美味しい。デザートは、杏仁豆腐かと思ったのですが、タピオカミルクでした。初めての食感でしたけど、嫌いじゃなかったです。


台北飯店二番館

on 2011.06.23, under チャーハン
23:

今日は調布駅で昼ごはんを食べることにしました。以前から「チャーハンが美味しい」とネットに書かれていた『台北飯店二番館』へ向かいました。調布パルコの裏側にある、と認識していたのですが、もうすこし遠いところで、探すのに苦労しました。

お店の雰囲気は、中国の屋台みたいな感じで、お店の外に材料の野菜とかが置いてありました。早速、お店の中に入って、ランチメニューから、チャーハンとスープ餃子のセットを注文しました。

お昼時間が過ぎていたので、お客は僕だけで、すぐに出てきました。

20110623-1

見た目は期待していたパラパラ・チャーハンではなく、すこし油っぽい感じ。でも、食べてみると意外にも美味しい。まとまった中華の味というよりは、ワイルドな男のチャーハンという味。具のチャーシューの大きさも、小さいのがあったり大きいのがあったりと、バラバラだけど、それが逆にワイルドさを演出している。真夏に汗をかきながら、ほおばりたいチャーハンだ。お値段は、チャーハンとスープ餃子(大きな餃子が3つ)で840円はお得。


慶楽

on 2011.06.16, under チャーハン
16:

今日はひさしぶりに有楽町界隈で昼ごはんを食べることにしました。平日のお昼時だったので、多くのサラリーマンやOLが街に溢れていました。
ネットで調べていたチャーハンで有名なお店『慶楽』を目指し、歩いていると有楽町周辺にはたくさんの中華料理屋があり、どこも美味しそう。誘惑に負けないようになんとかお店にたどり着けました。

人気店とあって、かなり混んでいましたが、運良く座れました。いろいろたくさんの種類のチャーハンがあったのですが、選びきれず、奮発してチャーハン・ランチ(1200円)にしました。

20110616-1

チャーハンよりも、中華惣菜のほうが目立っている。チャーハンは具も大きくて、味付けもいい。あまりパラパラしていないけど、美味しい。チャーハンよりも惣菜の酢豚の味付けは抜群にうまい。そして、青梗菜と豚肉の辛みそ炒めもうまい。そして、最後はゴマだんご。さらにスープもついて、1200円はお得かも。オススメです。


  • 東京遠景日記とは

    新婚ゴルファーのブログ。


    大学の体育の授業で、ゴルフを専攻したことが、最初のゴルフの出会い。山中湖までゴルフ合宿に行ったけど、あまりハマらず。それから15年後の2013年秋。会社の先輩がゴルフを始めることになり、それに便乗してゴルフを再スタート。半年間、打ち放しの練習だけしていたときに、突然、クライアントとコースデビューをすることに。はじめてのコースは、マナーを教わりながら、スコアは119でした。以後、ほぼ毎週ラウンドをしていて、ラウンドがないときは、練習に明け暮れ、ゴルフ中継は録画して欠かさずチェックし、寝る前は、YouTubeでゴルフスイングのイメージトレーニングをしている今日この頃です。

    40歳で、奇跡的に結婚をして、家族を持ったら、ゴルフを控えようと思っていたが、寛大な奥様で、結婚前よりもゴルフに行くようになりました。かく言う、妻もゴルフ好きで、夫婦でラウンドできることが、至福の時間です。

    いま一押しの女子プロゴルファーは、宮田成華プロです。ゴルサバで注目していて、ステップアップツアーを見に行って、ファンになりました。彼女の豪快なドライバーショットがお気に入りです。



    2014年 13R平均スコア 117.5

    2015年 31R平均スコア 111.4

    2016年 38R平均スコア 105.0

    2017年 39R平均スコア 103.3

    2018年 32R平均スコア 100.03

     
     
    賃貸住宅が好き『賃貸住宅最強論』  
    陶芸親父の日記『kanamankun日記
     
  • 宮田成華プロ

  • GOLF SCORE & GEAR

    BEST 18H : 87(2018.1.17)

    BEST 9H : 41(2018.1.17)


    1W : MP type2(Mizuno)

    5W : GBB EPIC STAR(Callaway)

    5I-9I,PW: MP-H4(Mizuno)

    AS: VG3(Titleist)

    52°,58° : MP-R5 L(Mizuno)

    P : STROKE LAB(ODYSSEY)


  • インスタグラム

  • Archives

  • Categories

  • コメント